スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰るところ



南三陸町の戸倉の避難所より
仙台事務局に戻ってきました。

戸倉の避難所では、
玄関から入ってすぐの所に大きな台所があります。
お母さん達の作ったあたたかな食事が
人々を出迎える光景が印象的です。

漁業復興にかける漁師のお父さんや若者たち。
1時間かけてバスで登下校する学生さんたち。
瓦礫撤去から帰るボランティアさんたち。

「おかえりー」

誰が来てもお母さんたちの活気ある声が響きます。


避難所暮らし
仮設住宅暮らし
半壊した自宅暮らし
親戚の家暮らし

それでも戸倉
やっぱり戸倉。


私にとって宮城県は、
いつしか
“行くところ”というよりは、
“帰るところ”になっていった気がします。


「おかえりー」の声が今を受けとめ、
「ただいまー」の声が未来を創る。

そんな気がしてくる南三陸町の戸倉です。


      たけやまかなこ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンハート

Author:ジャパンハート
ジャパンハートの東日本大震災の救援医療活動の報告。
日々、リアルタイムで報告します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。