スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色とりどりの世界

被災地を訪れる度に、少しずつではあるが景色が変わってきているのを感じる。

黄色やピンク、白、緑・・・
最近では町のいたる所に緑が増えて色とりどりの花が咲いている。
冬が終わり春が来て、これから夏がやってくる。

震災があった当時と比べるとだいぶ町全体に色が付いてきた。
その日々の変化に心が癒されている人も少なくないのではないだろうか。


どんな時もどんな場所でも毎日天に向かって成長していく草木。
色んな苦難を乗り越えたその先に、きれいな花や実が育つ。


人間は助け合うことも出来るし、思い合うことも出来る。
しかし、余裕がない時にはついそのことを忘れてしまうこともあるだろう。


そんな時こそみんなで声を掛け合っていきたい。
色んな人がいるからこそ色んなアイディアが生まれてやがて花が咲く。




先日本吉に入っていたボランティアさんから、ひまわりの種を植える手伝いをしたというお話を聞いた。
ただ植えるのではなく咲いた後のレイアウトまで考えて植えたそうだ。

どんどん成長していくその姿が、自分たちの活力となって欲しい。


きっと夏には大きなひまわりが咲き、そこにはたくさんの笑顔が見られることだろう。

今から楽しみだ。


2011062217580000.jpg
今が見頃ツツジの花がきれい


すずき
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先月はJHからのドライバーとして気仙沼に入った私.
今は個人として気仙沼入りしている私.
ここに関わっていきたいという気持ちは一緒.

私も向日葵の種まきをさせてもらいました.
ここに夏には向日葵が一面に咲くと想像しただけでもわくわくします.
これで夏またここにくる「口実」が出来たというものです.
プロフィール

ジャパンハート

Author:ジャパンハート
ジャパンハートの東日本大震災の救援医療活動の報告。
日々、リアルタイムで報告します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。