スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の流れ

5月からジャパンハートスタッフとして活動し始めてすでに1ヶ月が過ぎた。時の流れは本当に早い。私は仙台に住んでいるが、通勤の途中に仙台駅や街の中心部を通っていると忙しそうに歩いている会社員や買い物を楽しんでいる学生など、震災前と変わらぬ景色がある。

そしてこの景色を見るたびに、時の流れと共にあの大震災があったことを忘れてしまう人が増えてしまうのではないかと、言葉にできない思いがこみ上げる。


大それたことは出来なくても自分に出来ることをやっていきたい。



CIMG2495_convert_20110608151355.jpg


南三陸町へ行った時にこの手作りの看板を見つけた。


近くにいた漁師の方が私たちに話しかけて下さいました。

「俺たち漁師仲間の有志が集まって毎日瓦礫撤去作業してるんだ。だけどここは毎日満潮時に冠水するから次の日はまた瓦礫撤去からはじまる。その繰り返しだよ。でも何もしないよりは気が紛れるから。」

彼は笑って私たちに話して下さいました。

私たちは返す言葉が見つからず、彼らの強さを改めて感じました。


よみがえれ 故郷



すずき






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンハート

Author:ジャパンハート
ジャパンハートの東日本大震災の救援医療活動の報告。
日々、リアルタイムで報告します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。