スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確かな前進

5月30日からの5日間、日本EMDR学会の臨床心理士の方お二人が、ジャパンハートの活動地を回ってくれました

今回の震災により、被災者の方の中には被災時の場面を繰り返し鮮明に思い出すフラッシュバックや、悪夢を見るなどのPTSD(心的外傷後ストレス障害)に苦しむ方々がいらっしゃいます
EMDRとは、自分の恐怖体験を思い出しながら目を左右に動かす眼球運動によって、PTSDを克服する治療のことです

5月30日、この日むかったのは、避難所になっている渡波小学校

大雨の中、地盤沈下した道路は冠水
川は増水していて、車で橋を渡るにも恐怖を感じました
登校が困難なため、中学校は休校になっていました

P1020557_convert_20110604143314.jpg
渡波小学校に到着し、
避難されている方のカウンセリングを行いました
明るい顔で小さい子の面倒をみたり、わたしたちに駆け寄ってきたりする子供達も、
小さい体で、つらい経験を必死に乗り越えようとしています

話を聞いていて、みなさん着実に前に進んでいると感じました
それぞれ一人ひとりが、
現実を受け止めようとする中で思い悩みながら、
一歩一歩、前に進んでいました

そして、
避難所を訪れるといつも感じるのが
みなさんお互いのことをすごく大切に思っていること
がんばりすぎている人のことをみんなが気にかけている
とてもあたたかい空気を感じました

今後も焦らずに、
被災者の方々が必要とする形での関わりを続けていきたいと思います

ちょくみん



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンハート

Author:ジャパンハート
ジャパンハートの東日本大震災の救援医療活動の報告。
日々、リアルタイムで報告します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。