スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々な支援

被災地から医療者へのボランティア依頼として色々な依頼が
来ています。

・町の総合病院
 今回の震災後スタッフが全く休めていない
 家族が行方不明になっているが休日がないので
 探しに行く事もできない
 スタッフに休みをあげたい、
 看護師の応援をお願い出来ないか

・市の保健師さんより
 避難所での医療活動に加えて通常業務があり人出が足りない
 業務を応援してくれる人に来てもらえないか
 長期間手伝って欲しい

・市の保険課より
 寝たきりのお年寄りを安全な地域に移動させたい
 移送中に看護師に付き添ってもらいたい

被災地への医療従事者のボランティアというと、
避難所や病院での活動をいうイメージを持たれる方も
大勢いると思います。
こんな問い合わせを頂くまでは私もそう思っていました。
でも、それだけではなさそうです。

医療者だから出来る事は沢山あります。

そして、今後支援の形は変化していきます。
緊急支援から復興支援へ

災害が起こる前よりもっと素敵な日本になるように。
出来る事は沢山ありそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンハート

Author:ジャパンハート
ジャパンハートの東日本大震災の救援医療活動の報告。
日々、リアルタイムで報告します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。