スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縁の輪

気仙沼の本吉地区です。
気仙沼市の医療は急性期から慢性期に移行し、血圧の薬の定期処方や風邪、花粉症などの患者さんが多くみられます。それに伴い、避難所の医療班は地元の病院やかかりつけの先生への引き継ぎできるように取り組んでいます。
しかし、津波で車をなくされた方や自力で病院までいけない方も多く、足がない状態。バスも流されて本数少なく、動いているのは一部地域のみ。仮設住宅はいつ入れるか・・・。いつまで避難所生活か・・・。などなど不安は消えません。
そのために毎日いろいろなところでミーティングを開き今後について話し合いを行っています。巡回バス問題、患者さんの受け入れ、仮設住宅、物資、炊き出しなどなど。行政も医療機関も地元の被災されたスタッフも各地から集まったスタッフもみんなで知恵を絞り、現場では災害対策本部の方、民生委員さん、区長さん、避難者住民など地域の方々と連携を取りながら取り組んでいます。人が集まるたびに、こんなにも一緒になって復興に取り組んでいる人がいる、仲間がいることに実感します。そして、現場にいなくとも各地から支えて下さるたくさんの方の存在を強く感じます。物のありがたみもさることながら、人の温かさ、絆をひしひしと感じる日々です。一人一人環境は違えど、いろんな縁でつながっているんだと思います。縁を大切に次の人次の人へとつなげ大きな輪となり安心できる未来につながっていけばと思い日々頑張っています。

はし
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンハート

Author:ジャパンハート
ジャパンハートの東日本大震災の救援医療活動の報告。
日々、リアルタイムで報告します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。