スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見ること、知ることの大切さ

本日の午前中、スタッフで牡鹿半島へ行きました。

いつも地図を見ると「ここの牡鹿半島の被害はどうだったのか」「現状はどうなっているのか」という話になっていました。

しかしなかなか行けず今に至り、これではいつまで経っても「いつか行けるだろう」と言ってしまうので今日行こう!!と決まりました。



診療所からほど近い万石橋を渡り、山道と海沿いの道のアップダウンを走り続けます。


この辺りも湾がたくさんある町なので、波の高さ・被害の広さはそれなりにあります。
でもやはりもともと人口が少ないのもあってか、あまり話題には取り上げられていないですよね。
そういう場所はまだまだたくさんあって、地域の方々が地道に復興をされています。

仮設住宅が走っている途中に何ヵ所もありましたが、被害のあった場所やさほど離れていない場所にほとんどありました。きっと不安な毎日を送っている方もいらっしゃると思います。


今日ある地域で、漁業の方々が集まって話し合いをしていました。
それぞれの場所で出来ることをみんなで知恵を出し合いながら復興していく姿。


ダメですね・・・
また日々の忙しさのせいにして忘れがちになっていました。



忘れちゃいけない姿
身が引き締まりました。





もうすぐ震災から1年が経ちますが、被災地は「きれい」になった


その「きれい」は瓦礫が撤去されただけ



その現状は変わっていないのです。






CIMG3278_convert_20120222194410.jpg

CIMG3279_convert_20120222194657.jpg

日本有数の捕鯨基地として栄えた鮎川にある、「おしかホエールランド」周辺の写真です。



すずき

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンハート

Author:ジャパンハート
ジャパンハートの東日本大震災の救援医療活動の報告。
日々、リアルタイムで報告します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。