スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支え

震災から5ヶ月が過ぎ、もう少しで半年が経ちます。

3月は寒くてまだ雪も降っていました。
それが今では猛暑日が続き、寝苦しい毎日です。


以前の日記にも書きましたが、仙台の中心部は何事もなかったかのような時間が流れています。
気仙沼や南三陸町に行って帰ってくると、同じ宮城県とは思えないほどの騒音や電気、人の流れ・・・。

「やっぱり時間と共に忘れられていく」そう感じる毎日です。



そんな中に嬉しい話が飛び込んできました。

清涼院の方々とボランティアさんが一緒に植えたあのひまわりが咲き始めているそうです。
花はまだ少しのようですが、つぼみがたくさんあるからこれからひまわり畑になることでしょう。
楽しみですね!!


ボランティアで入って下さった方々の中に、活動を終えた後も現地の方と連絡をとったり、個人的に活動地に行ったりしている方々の話をたくさん聞きます。

震災後すぐに現場に入った看護師さんは、5ヶ月経った今もたまに連絡をとっていて先日久しぶりの再会をしました。

会えない予定だったのですが、たまたま寄った道の駅での再会。
偶然過ぎてみんなびっくり、私まで嬉しくなりました。

何かあった時だけではなく、何にもないんだけどたまに連絡し合う関係。
地域密着の活動をしてきたから生まれた信頼関係なんだろうなと思いました。


すずき
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンハート

Author:ジャパンハート
ジャパンハートの東日本大震災の救援医療活動の報告。
日々、リアルタイムで報告します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。